空と光と風と  ~日々の暮らしごと~

夫婦二人ぐらしの主婦です。スマホで撮った写真と日々のあれこれを書いてます。

キレイをあきらめない

五月晴れ✨

ただいま、ベランダ大混雑中。
布団、ギャッベ、野菜、籠、クッション、枕、ぬいぐるみ、
観葉植物、ゴミ箱、ひざ掛け、スリッパ、除菌を兼ねた日光浴。


先週金曜日、
体調がよくなくて叔父の通夜にも出席できず
一日寝込んでおりました。

よろよろとトイレに起きあがり、
鏡にうつる無防備な自分の顔に、「だれ?」と思い一瞬ひるむ。
ある意味、幽霊より恐ろしい😱
ホラーです😱


体調悪いと、メンタルも下がり、ますます顔も下がる。
重力と加齢。
ここに体調もプラスされるなぁと思う。


そんな時、
図書館で予約していた本がやっと順番回ってきました。

しかも、日曜日の初耳学にMEGUMIさん出演してる。わーい🙌
速攻、録画。

これは、タイムリー!!
たまたまの偶然で、
だたそれだけのことなのだけど、

見方を変えれば、
これは引き寄せみたいなものかもと
個人的にすご〜く喜びます🤩

気づきや行動のきっかけになって
もしかしたらいい習慣になり
一年後、劣化でなく今より少しいい方向にいってるかも?



カイロの先生が言っていたのだけど、
鎖骨って本来は横にまっすぐしているらしい。
MEGUMIさんきれい♡
私は、ななめってます😢


首の皺も姿勢の悪さからくるらしい。
私、20代からくっきり二本の横皺ありました。
職業柄仕方ないと思っていたけど💦
反り腰や巻き肩、曲がった膝、
その姿勢はだめだよと若い頃の私に教えてあげたい。


まずは、テレビでやってたほうれい線対策やってみよう。
本音をいうと
ほうれい線もマリオネットラインもくっきり過ぎて、
あきらめているのだけど、
何もせずに嘆くだけではカッコ悪い。

自分にカツを入れるためにも、
大層なタイトルにしてみました。

AIさんのタイトル候補のひとつ
『📚幽霊より恐るべき顔の真実👻』
に負けないためにも(笑)

5月の空と海 長崎県佐世保片島公園


5月の青空のような気持ちいい一日をお過ごしください。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ゴールデンウィークのお片付け

大型連休も終わりましたね。
無職の私としては、日常に戻ってほっとしています。

ブログで宣言した通りゴールデンウィークは、
夫の居るリビングから離れたところを、チマチマ片付けしました。

誰にも聞かれてないですが(笑)
私のゴールデンな日々を書きます。


4/28 自分のクローゼットの片づけ。すこしだけ断捨離。

クローゼットは夫婦別になっていて、
寝室にある私のクローゼットは2間。つまり360センチ。
収納ケースも引き出しも中のもの全部出して、掃除機かけて拭く。
恐ろしいほど洋服が多いので衣替えの度、苦行。
減らせばいいとはわかっているけど……。
それでも20着ほどは減らしました。


途中、友人から、「今日何してる?」とlineがきたので、
「取り込み中!」と洋服に埋まっている部屋の写真を返信したら、
よそーわしか」と一言。
因みに意味はおっそろしかぁです。

もちろんここにその写真を載せる勇気はありません(笑)


途中何回も力尽きそうになったけど、
おやつタイムをとりまくり何とかやりきる。
ベッドの上、床、片付けないと寝れないですから……。

片付け始めると、すぐ飽きて、休憩ばかりなり。

 摂取カロリー > 消費カロリー = 体重増加 

シンプルだけど正論。

 
 

5/3 キッチンの片づけ。
まずは、気の進まない換気扇のそうじをすることに……。
椅子に乗ってドライバーでカバーを外し、がちゃがちゃやっていると、さすがに悪いと思ったのか夫が手伝ってくれるという。

A型の夫。少し潔癖症。とことんやるタイプ。
渡した洗剤が強すぎたのもあるけれど、
やり過ぎて黒いコーティングが剥げてるやん (´;ω;`)ウゥゥ

白くなっているところがコーティングが剥げた箇所


夏に向かって冷蔵庫の整理も……。
冬の間中、止めていた氷を作って、
生ごみ用の引き出しを空けて、
アイスクリーム用のスペースも確保。
soramameko.com

ふるさと納税でもらった蟹、牛肉。
鍋で食べるつもりだったのに忘れてた💦
高級食材はうれしくてつい大事にしすぎるタイプです。


食品は洋服と違って賞味期限がついているので、精神的に楽。
食品整理のポイントは、都度メモしておくこと。
補充するもの、すぐ食べるもの、何でも。
すぐ忘れるお年頃ですから……。


5/4 靴のメンテと玄関そうじ

靴を全部出して、棚を拭いて、下に敷く新聞紙を新しいものに交換します。新聞紙は靴の汚れだけでなく、湿度対策にもいい。

夫のスウェード地のショートブーツ。昔のものなのでかなり重い。
何年も履いてないし、ブーツなので場所取る。
「これ履いてないから捨てようか?」と聞くと、
「スペースあるから取っておく」という。


家庭平和のため、(表向きは)夫のものは勝手に捨てないことにしてます。
夫の衣替えは私がやってるが、
断捨離は本人にまかせたいところ、 
が、
夫もなかなかの強者で、なかなか捨てない💦

4年前から夫の職場もカジュアルな服装で出社OKになったので、
服も増えクローゼットもぱんぱん
こっそり保留袋に入れ納戸に隠し、
気づかなかったら処分することにしています。



ゴールデンウイーク期間中、
片付けのほかにも、うれしいことが2件。

まずは、1件目。
5/5 家電量販店でお買い物

以前我が家のエアコン事情にも書いたけど、
とうとう寝室にエアコンをつけることに……。
去年、暑すぎて眠れないことが何回かあったので、安心のためにも準備しておくことに

soramameko.com


ついでに?、11年目の洗濯機を買い替えることにしました。
不精な性格のため、黒カビ、汚れが……。
いろんな道具を駆使して掃除をやってみたけれど、取れない。
節約主婦としてはお風呂の残り湯を利用したいけど、
モーターが壊れて使えなくなり、ここ3年ほどはバケツで残り湯をくみ上げて利用している。
筋肉強化にはなっているかもです。


エアコンと洗濯機、型落ち品をめがけて行ってきました。
かなりの出費ですが、かなりうれしい。


そして、もうひとつ。
小さなはじめてのこと。
これはまた、次回のブログに書くことにして。

5/2夕空。西日のきつい季節になるけれど、一日の終わりこの景色は眼福

今日も読んでくださりありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

唐津やきもん祭り

大雨の中、唐津のやきもん祭りに行ってきました。
ゴールデンウィーク唯一の予定。

目的は、仲の良い友人が離婚したのでお祝い?を買いに……。
お祝いというと不謹慎のようだけど、
友人達はみんなそんな心持ち😊

彼女のリクエストは私が選んだ器。
ほとんど何も持たずに家をでたそうで、
気に入った器を少しずつ揃えていきたいという。


彼女とは
趣味や感性が近いところがあって、
同じような洋服着ていたり、
雰囲気と見た目が似てるらしく姉妹に間違えられたり、

しかし、決定的に違うのは人間の器。

彼女は、
どんな場所でも
大人の女性としての振る舞いができる。

時には自分の心のまま、すごいエネルギーで行動する。
私にないもの持つ彼女。
心からリスペクトしている。

亡くなられた前妻の子供1男3女を育て上げて、離婚となりました。
本当にがんばったね。

そして今、やりたい仕事を見つけ、仲間に囲まれ、本当に生き生きとしている彼女が心からうれしい。
これからの人生、もっともっと輝いてほしいと祈りを込めて


贈りたかったのは、天平窯の岡さつきさんの器。
工房に伺いたかったのだけど、
個展のため、展示場はずっとクローズ。
今回やっと、ギャラリーKARAEさんで買うことができました。


私の日頃の行いがいいのか、
あんなに降ってた雨も唐津に入る頃には上がり、
傘をさすことなく、街歩きを楽しめました。


お昼ご飯は、
唐津駅近くの海街丼。
カウンターだけの小さなお店。
おいしい😊

ごはんは無料で大盛りにできます。鯛だしのお茶漬けの際にも、ごはん足してもらえます。良心的♡
ざる豆腐で有名な川島豆腐店。豆腐料理かわしま。もちろん満席です
一般庶民はお持ち帰りと店先で食べるざる豆腐。

揚げ豆腐が揚がるのを、
店先の長椅子で100円の豆腐を食べながら待つことに

『マザーウォーター』という映画で、
豆腐を店先で食べるというシーンがあって、長年やってみたかったので、とてもうれしい。
塩で食べるざる豆腐は、しっかりとした濃い味と甘みがおいしい。

そして、
藤川蒲鉾店で唐津のソールフード「魚ロッケ」と天ぷらを買い込みます。

唐津はおいしいものがたくさん。


全国的には、有田の陶器市が有名で、人出もすごいのだけど、
同じ期間、周辺でもたくさんの陶器市が開かれています。
波佐見陶器祭り
伊万里大川内山窯元市
掘り出しものもあって、宝探しのようで楽しい。

岡さつきさんの器は過去記事にも書いています。soramameko.com


soramameko.com


4/29は昭和の日。
昔は、近所の住宅でも祝日になると国旗🎌を掲揚している家をよく見かけました。
きのう私が見かけたのは、1件だけでした。

昔は祝日のことを、『旗日』と読んでいて、旗を揚げてみんなでお祝いするという文化があったからだそう。

『自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、又は記念する日と定め、これを「国民の祝日」と名づける。』
 国民の祝日に関する法律 第一条

祝日=お休み だけじゃない💦


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ゴールデンウイーク前夜の独り言

世の中は明日からゴールデンウイーク。
わくわくうきうきの長期お休みの方も、
いつもより忙しいサービス業の方も
今日も一日おつかれさまです。


年中休みの私はというと、
ゴールデンウィークの混雑が苦手なので、巣ごもりです。


九州の田舎に住んでいるので、移動は車。
ほぼ渋滞のない生活をしていますが、
大型連休ともなれば、
こんな田舎でも
意外なところで渋滞にはまったり、
道の駅、複合商業施設、いつもの飲食店も人が多い。

イベントには近づかず、
今年も半径2キロぐらいの中で過ごす予定。


結果、夫とふたり、家で過ごす時間が長くなる。
夫は、ゴルフの練習にはいくのだけど、せいぜい、2,3時間のこと。


ストレスを避けるために家に居ると思っているのだけど、
夫は家にいる間中ほぼテレビをつけているので、
日中、テレビを見ない私にとってはそれがストレス💦


興味のないゴルフ番組だったらスルーできるのだけど、
情報番組とか映画を見てたりすると、
つい、座り込んでダラダラと見てしまったり、


ひとりでいる時は無音か
作業によって音楽を流すかなので、
テレビの音は耳障りに感じてしまう。


ということで、
今年も例年通り、
夫がテレビを見ているリビングを外して、
片づけと大掃除をすることに



お互いが機嫌よく過ごすためには
距離感は大切です。




2週間前の海の中道海浜公園。

ネモフィラ


いろんな花が咲いていて、楽しい散歩でした。

駐車場から車出すのに40分。
次回は出口付近に停めよう!(忘れないように!!)



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

1日セミナーに行ってみたけれど……

カイロプラクティックの1日セミナーに行ってきました。

カイロプラクティックとは、
背骨や骨盤のゆがみを徒手によって矯正する治療法。
[広義では、薬物や手術による方法を除く体操・食餌ショクジ・物理療法を含む治療法を指す]




カイロプラクティックとの出会いは、過去記事で書いています。
soramameko.com


初回お試し料金で施術を受けたものの、
無職の身には施術料の出費も痛くて、
生活に支障のでるような痛いところもなかったので、
あたまの片隅に置いとく程度だったのですが……。


数か月前のこと、
母親が具合が悪いと、こんこんと訴えてくる。

寝た状態から起き上がる時、
吐き気がひどくて這ってトイレにいってるという。
こわくて昼寝もできないので、座って寝ている。
昼寝しなくていいやんと思ったが、もちろん口にはださない。


かかりつけの病院から紹介状を出してもらい
大きな病院で検査してもらったが、

どこも悪くなくて、
年齢的なものですね!と言われ、
ますます私に圧が


耳の遠い父は聞こえないのか?
聞いてないのか?
たぶん、聞こえないふり。



母親に深い同情と共感を示せないと
キレておそろしい発言をするので、
なんとかしないと、私の精神的にもまずい。


そんな時、突然思い出したのが、カイロプラクティックの先生の話。

歪んだ背骨がたくさんの病気の原因になっているとのこと。

『大脳の中枢神経は背骨の脊髄内を通っていて、この脊髄神経が各抹消神経までコントロールする役目を果たしている。
背骨がズレや彎曲などのゆがみを起こすと、各神経系統の調整が不正常となる。』
背骨の模型で説明してもらったこと。


40代の女性の先生で、
感じよくて信頼できる先生だったので、
母親を連れて行くことに


結果、2回ほどの施術と日常の生活改善で治りました。
歪みから神経を圧迫し、
吐き気や痛みを引き起こしていたようです。

それからも、月2回ぐらい通って、
股関節の痛みとか、
その時々の不調を都度お願いすることに……。

母もすっかり信頼し楽しみにしていて、
優しくて褒め上手な先生にすこぶるご機嫌。
はい!家庭平和!
娘としては万々歳。

たま~に、親のお金で私も施術してもらいます。
タクシー代に比べれば、安いもんです。

母が施術の間、私はヒマなので、
先生を質問攻め。
丁寧にいろんなことを教えてもらうので、
いろんなことを知りました。

おかげで私も楽しい時間。
win-win✨


セミナーで8個の技術を教えてもらえるというので、
両親はもちろん
がんばっている夫にもやってあげたいなぁと行ってきました。
自分がやってもらってすごく気持ちよかったし、
肉体労働の友人にもいいかも?と思って


忘れないように復習したいのだけど、
自分にはできないから、夫に頼むしかない。


一番簡単な足首まわしをやってみたのだけど、
なぜか、すごく気まずい。
いたたまれず、すぐにやめる。

なんだろう?
このきまずさ!


うまくいえないが、
空気が緊張してる?拒絶?

ひっかかってます。
うーん、再チャレンジできるかな?
せっかくだから、やれるようになりたいのだけど……。


夫婦の微妙な距離を感じた出来事となりました。

海の中道海浜公園どうぶつの森

プレーリードッグ(^^♪
視線の先には何がある❓

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

『山下清展 百年目の大回想』に行ってきました

佐賀県立美術館で開催されている『山下清展』に行ってきました。


山下清の作品は今までにも何回か見たことがあったのだけど、
生誕100年の記念の企画展だけあって、作品も充実していて見応えありました。
巡回は2022年から始まって、佐賀で7か所目の開催。
見れてよかった。



私達世代には、
芦谷雁之助さん演じるテレビドラマ「裸の大将放浪記」が印象が強すぎて、
主題歌とともに
坊主頭、白いランニング、ぶかぶかパンツ、リュック、
そして大きなおにぎり🍙を思い浮かべます。

実際は、夏は浴衣だったらしく、
浴衣とリュックサックなどの展示もありました。


ドラマでは、
その土地でスケッチをしている記憶がありますが、
実際は、驚異的な記憶力をもち、
スケッチやメモをとらずとも、
旅先で見た風景を細部まで正確に思い出すことができたということです。


貼絵はもちろんですが、ペン画も油彩も素晴らしい。
陶磁器の絵付けもたくさん展示されています。

丁度桜の季節だったので、
以前見た「桜に蜂」を楽しみにしていたのですが再会できず。
違う桜はあったけど…。

戦中戦後の人々が生きていくのも厳しい時代。
放浪していた山下清に手を差し伸べる人がいたことも
今の時代では考えられないことなのかもしれない。
きっと、人間的にも魅力的だったのだろうと想像します。



コスパとかタイパとは対極な貼絵の緻密さ。
のびやかで迷いのない線。
細部まで肉眼でみてこその作品です。

老眼ぎみの目で近づき離れてを繰り返し、
しっかり堪能しました。


展覧会に行った時に以前は購入していた図録。
ここ10年ぐらいは、記念に気に入った絵葉書を1枚だけ買うことにしてます。
今回は1枚に絞れなくて3枚購入です。


初めて見る作品も多く(忘れているのかも?)
いい時間でした。


進んで戻って、
また進んでまた戻って、

一期一会。
離れがたい。

美術館は人の少ない平日、
ひとりにかぎります😊



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

テレビドラマ『舟を編む』の魅力

4月10日 2024年本屋大賞が決まりました。
宮島未奈さんの『成瀬は天下を取りにいく』


早速図書館で予約しましたが、所蔵4冊で予約件数が107。
忘れた頃に順番が回ってくるのもうれしいので、ゆっくり待つことに。

2024年1月には『成瀬は信じた道をいく』も発売されているようで、
こちらは所蔵4冊で、予約件数46。
順番に読んでいくことにして、こちらは予約しない。


ノミネートされている本をみると、
知らない本が多くて、
最近、本屋さんに行ってないなぁと改めて気づく。
ノミネート本は入口のところに平積みされていることが多くて、手にする機会も多い。



本屋大賞つながりで、
ハマっているテレビドラマの話。
NHKのBSで放送中の
『舟を編む ~私、辞書つくります』

10回放送で現在8回目の放送が終わったところ。
録画してるので、まだ4回しかみてない。
一言一句見逃がしたくないので、落ち着いてじっくり見れる時に見る。


2012年の本屋大賞になった、三浦しをんさんの『舟を編む』が原作となっています。


ことばへの愛、
人間への愛、
辞書づくりに取り組む人々の姿勢や思いが
真摯に丁寧に暖かく描かれています。


2013年には、石井裕也監督で、松田龍平さん、宮崎あおいさんキャストで映画化され、日本アカデミー賞も6冠だったようです………が……
………
観てない……💦



原作では主人公の馬締(まじめ)光也の視点で書かれていますが、
テレビドラマでは、
サブタイトルになっている私、
異動になった新入り社員の岸辺みどりの視点になっています。


"誰もが一度は手にしたことのあるぶ厚い本、辞書。
一見淡々と言葉が敷き詰められたように見える辞書の裏には、「作り手」の想像を絶する情熱と心血が注がれています。
「ヤバい」に無数の意味を持たせ、込み入った会話は簡略化。
空気を読み、雰囲気で済ませてしまいがちな昨今。
そんな時代だからこそ、言葉にこだわる辞書作りの魅力を通し、
”言葉は誰かを傷つけるためではなく、
誰かを守り、
誰かとつながるためにある”  という未来への希望を伝えたい。” 
 番組ホームページより


池田エライザさんも、野田洋次郎さんも
これ以上ないほどにキュートです。


第2話。
失恋したというみどりに、馬締さんがいうことば。
  あきらめて、
  あきらめて、
  あきらめて
  ください。





ってどう表現しますか?

みどりさんのが素敵でした。



上手くなくていいです。
それでも言葉にしてください。
今あなたのなかに灯っているのは、あなたが言葉にしてくれないと消えてしまう光なんです。
毎回、馬締さんのことばにほっこり😊



残り少なくなりましたが、全力でおすすめです。
2か月前に投稿したかったはずなのに、光陰矢の如し😢


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村